Topトップへ

自由研究応援まなぶんチャレンジ広場

こどものやる気を全力応援!
北海道新聞の親子ページ「まなぶん」

北海道新聞の購読は

[ ものづくり ] 自由研究タイトル私の町の光る地図2017年夏の自由研究

完成写真1

学年

2年生(女)

つくるのにかかった時間

5日

完成写真2

写真クリックで拡大

作品説明

私の通う小学校と、放課後に通う児童会館と、私の家と、その周りの地図を紙粘土で作りました。スイッチを入れると、小学校、児童会館、児童会館が光るようになっていて、私の居場所がわかる仕組みになっています。場所のスイッチを押すその場所が光るジオラマが博物館にあって、私も作りたいと考えて作りました。

用意するもの

木製ボード、紙粘土、配線付きLED電球3個、スイッチ付電池カバー3個、単3電池6本、絵の具、修正ペン

工夫したところ

毎日通る歩道橋や学校の前にある鳥居を作りました。修正ペンで道路の白線を書きました。

むずかしかったところ

建物の形や色をよく観察して作りました本物と同じように作るのが難しかったです。