Topトップへ

自由研究応援まなぶんチャレンジ広場

こどものやる気を全力応援!
北海道新聞の親子ページ「まなぶん」

北海道新聞の購読は

[ ものづくり ] 自由研究タイトルくじ引きつき宝箱2018年夏の自由研究

完成写真1

作者名(ペンネーム)

たきたき

学年

3年生(男)

つくるのにかかった時間

4日間

完成写真2

写真クリックで拡大

作品説明

ふすまを開けると箱の中を見られて、右上の穴に手を入れるとくじ引きができる宝箱です。

用意するもの

黒いプラスチックダンボール、プラスチック用ボンド、割りばし4膳、絵具、歯ブラシ

工夫したところ

扉をふすまにして、中に仕切りをつけた。くじ引き用の穴に中が見えないようにネットを付けた。色つけは割りばしでは絵具をそのままつけて、歯ブラシでしごいて飛ばすときは水をつけて絵具をうすくした。

むずかしかったところ

ふすまがうまく動くようにするところ。上に穴をあけてひっかけようとしたけどふすまの高さが合わないし端が強度がたりなくなってちぎれたので、割りばしでレール方式に変えた。穴は予備を貼って隠した。

その他の写真

その他の写真1
くじ引き箱の底を上げて取りやすくしたかったけど、時間がたりなかった。今回の工作は失敗もしたけど頑張ったと思います。