Topトップへ

自由研究応援まなぶんチャレンジ広場

こどものやる気を全力応援!
北海道新聞の親子ページ「まなぶん」

北海道新聞の購読は


7.28(日)

ロボットプログラミングってな~に?プログラミングの世界に踏み出そう!

ブロックを用いて製作したロボットを、パソコンで組み上げたプログラムで動かしてみます。
[時間] ①10:00~11:30 ②13:00~14:30 ③15:30~17:00
[対象] 小学3年~6年生とその保護者
[定員] 各15組(保護者1人につき、子ども2人まで)
[参加費] 無料
[講師] 個別指導Axis北海道本部責任者 関口和宏さん
[集合・開催] 北海道新聞社1階DO-BOX(札幌市中央区大通西3)
応募は締め切りました
7.29(月)

新幹線を描いてみよう札幌に新幹線がくるよ!みんなでワクワクを考えよう!

「新幹線のある風景」をテーマに絵を描き、個性と想像力を大切にしながら、絵を描くことの楽しさをレクチャーします。
[時間] ①10:00~12:00 ②14:00~16:00
[対象] 小学1年~6年生とその保護者
[定員] 各25組(保護者1人につき、子ども2人まで)
[参加費] 無料
[講師] リボンハウス絵画教室代表 岩田美香さん
[集合・開催]北海道新聞社1階DO-BOX(札幌市中央区大通西3)
応募は締め切りました
8.4(日)

新聞スクラップ教室新聞を切り抜いてオリジナル新聞を作ってみよう!

興味を持った新聞記事を切り抜いて台紙に貼り、感想やタイトルを付けて自分だけの新聞を作ります。
[時間] ①10:00~12:00 ②14:00~16:00
[対象] 小学1年~6年生とその保護者
[定員] 各30組(保護者1人につき、子ども2人まで)
[参加費] 無料
[講師] 北海道新聞NIEコーディネーター 開発好博
[集合・開催] 北海道新聞社2階ABC会議室(札幌市中央区大通西3)
応募は締め切りました
8.5(月)

まなぶん まんが教室プロのワザを教えます

まんがを描くうえで大切なことをプロから学び、実際に描いてみます。
[時間] ①10:30~12:00 ②14:00~15:30
[対象] 小学1年~6年生とその保護者
[定員] 各20組(保護者1人につき、子ども2人まで)
[参加費] 無料
[講師] マンガ家 くぼちえこさん
[集合・開催]北海道新聞社1階DO-BOX(札幌市中央区大通西3)
応募は締め切りました
8.6(火)

親子で道新社内探検北海道新聞社を見学しよう

新聞ができるまでを学び、「週刊まなぶん」の記事を書いているまなぶん編集室やカメラマンがいる写真部を見学します。
[時間] 10:00~11:30
[対象] 小学1年~6年生とその保護者
[定員] 20組(保護者1人につき、子ども2人まで)
[参加費] 無料
[集合・開催] 北海道新聞社1階DO-BOX(札幌市中央区大通西3)
応募は締め切りました
8.7(水)

おくすり実験に挑戦!おくすりと私たちの身体の関係を知ろう

おくすりの飲み方に関する実験を通して、理科の観点から、おくすりとの正しい付き合い方を勉強します。
[時間] ①10:00~11:30 ②14:00~15:30
[対象] 小学2年~6年生とその保護者
[定員] 各20組(保護者1人につき、子ども2人まで)
[参加費] 無料
[講師] 日本一般用医薬品連合会 三ツ橋昌宏さん ほか
[集合・開催]北海道新聞社1階DO-BOX(札幌市中央区大通西3)
応募は締め切りました
応募締め切り
2019年7月15日(月)
参加対象
小学生とその保護者
受講案内のお届け
応募者多数の場合は抽選の上、当選された方には7月23日(火)までに受講案内をメールでお送りします。
※ @hokkaido-np.co.jpからのメールを受信できるよう、設定をお願いします
注意事項
応募は1講座の申し込みにつき1回までです。
個人情報の取り扱い
応募フォームに記載されている「個人情報の取り扱いについて」をお読みください。

※スケジュール、イベント内容が変更になる場合があります。

主催/ 北海道新聞社
お問い合わせ先/ 北海道新聞社マーケティングセンター TEL.011-210-6009(土・日・祝日を除く 平日10:00~17:00)