Topトップへ

自由研究応援まなぶんチャレンジ広場

こどものやる気を全力応援!
北海道新聞の親子ページ「まなぶん」

北海道新聞の購読は

[ ものづくり ] 自由研究タイトルイグルーづくりにちょうせん2016年冬の自由研究

完成写真1

作者名(ペンネーム)

ふわふわくまちゃん

学年

1年生(女)

つくるのにかかった時間

やく3じかん

完成写真2

写真クリックで拡大

作品説明

ゆきあそびがすきで、じぶんでかまくらをつくってみたいとおもっていました。イグルーをつくるイベントがあったのでさんかしました。
イグルーとは、カナダほくぶのゆきとこおりでおおわれたちいきでくらすイヌイットの人たちが、かりにでかけたたびさきでつくるかんたんないえです。
イグルーをつくるまえに、イグルーの中にはいってあたたかさをかんじてみたい、おともだちときょうりょくしてつくりたいとおもっていました。
はれときどきゆきのマイナス2どのきおんのなかで、こども16人、大人8人で3とうのイグルーをつくりました。
イグルーは、ゆきのブロックをつみかさねてつくります。
こんかいは、ふたつのやりかたでブロックをつくりました。
ひとつは、きばこにゆきをつめてその上にのってふみかためるほうほう。
ふたつめは、ゆきがつもっているところからかたいところをえらんでスノーソーできりだすほうほう。
おとなのひとにおしえてもらいながらつくりました。こどもはじめんをならしたり、ブロックをつくってはこぶさぎょうや、ブロックとブロックのあいだをゆきでうめるさぎょうなどをしました。
やってみたかんそうとしては、きばこにゆきをいれてふみかためるのがたのしかったです。
かんせいしたイグルーの中は、しずかであたたかかったです。
つぎはイグルーの中でごはんをたべてみたいです。また、よるのイグルーはどんなようすなのかしりたいです。
ふゆは、ゆきあそびがいちばんたのしいとおもいます。

用意するもの

スキーウェア、ニットぼう、てぶくろ、スコップ、スノーソー(ゆきようのこぎり)、ソリ、きばこ

工夫したところ

きばこにゆきをつめてふみかためるまえに、じめんをたいらにしておくのがくふうしたところです。

むずかしかったところ

ゆきのブロックをソリにのせてはこぶのが、とてもおもくてたいへんでした。ブロックをおさえているときにつぎのブロックがきて、りょうてでおさえるのがたいへんでした。

その他の写真

その他の写真1
きばこにゆきをつめて、ふみかためたブロックです。
その他の写真2
ゆきからきりだしたブロックでつくったほうの、イグルーの中です。