Topトップへ

自由研究応援まなぶんチャレンジ広場

こどものやる気を全力応援!
北海道新聞の親子ページ「まなぶん」

北海道新聞の購読は

[ ものづくり ] 自由研究タイトルドラえもんと卵の殻2017年夏の自由研究

完成写真1

学年

1年生(女)

つくるのにかかった時間

2~3日

完成写真2

写真クリックで拡大

作品説明

風船をふくらませ、新聞紙をビリビリに破き、ボンドと水を溶かした液に浸して、風船の周りに貼り付け8回、白い紙は2回貼ります。卵の殻は細かく砕き、ボンドでドラえもんの頭に貼ります、その後絵の具で色や顔を書き、乾いたらその上から、ボンドで、コーティングし完成。セロハンテープの輪に折り紙で首輪、鈴は風船に付けました。

用意するもの

風船、新聞紙、白い紙コピー用紙や(チラシの裏が白い部分)、木工用ボンド、水、絵の具、卵の殻、セロハンテープの芯、鈴、折り紙。

工夫したところ

卵の殻を使って、ドラえもんの頭を触った時の、手の感触が味わえるようにしました。絵の具の上から、ボンドでコーティングしたので、少し濡れた手で間違って触ってしまっても、色移りはしません。

むずかしかったところ

卵の殻を、ボンドを使ってつけましたが、なかなか、思うように付きませんでした、ポイントはボンドを沢山付けることです。

その他の写真

その他の写真1