Topトップへ

まなぶんチャレンジ広場

こどものやる気を全力応援!
北海道新聞の親子ページ「まなぶん」

北海道新聞の購読は

[ 科学 ] 自由研究タイトルおかし作りとその秘密2017年夏の自由研究

完成写真1

作者名(ペンネーム)

ねこケーキ

学年

4年生(女)

つくるのにかかった時間

14日

完成写真2

写真クリックで拡大

作品説明

おかし作りをしているときにどうしてふくらむのかや、どうしてかたまるのか、などを知りたくなりました。そこで、材料のどんな性質を利用しているのかを本やインターネットを使って調べてみました。

用意するもの

おかしの材料 ノート 折り紙 筆記用具 本 写真

工夫したところ

マフィンとむしパンを同じ生地で作ったり、プリンを全卵の液と卵黄だけの液の2種類にして、むし時間を変えて、ちがう作り方で作って、実験したことです。

むずかしかったところ

おかしを作るところです。とくにむつかしかったのはプリンの白身をこすところです。

その他の写真

その他の写真1
本で作れる理由を調べていると、お店で売っている商品との比較ものっていました。お店の商品は着色料、香料、保存料などが入っていると書かれていたので、これからはなるべく自分でおかしを作ってみたいと思います。