Topトップへ

自由研究応援まなぶんチャレンジ広場

こどものやる気を全力応援!
北海道新聞の親子ページ「まなぶん」

北海道新聞の購読は

[ ものづくり ] 自由研究タイトル万年カレンダー2018年冬の自由研究

完成写真1

作者名(ペンネーム)

れんれん

学年

1年生(男)

つくるのにかかった時間

5〜6時間

写真クリックで拡大

作品説明

紙粘土を伸ばし、型で曜日、(月)から(日)7個、1〜12月分12個と日付1〜31日分31個を型抜きして、乾燥させていきます。 乾燥した後に、油性ペンで数字を書き、日付けを記入した後、裏側にマグネットを貼っていきます。(マグネットテープを貼り、接着が弱い場合はボンドで固定)工作用ニスを塗ります。 空いてるスペースに転写シールを貼り、紙粘土を配置・調整して万年カレンダーの完成です。

用意するもの

ホワイトボード、紙粘土(青・白・黒)、型(クッキー型や粘土型)、油性ペン、マグネット(マグネットテープ)、工作用ニス、転写シール

工夫したところ

紙粘土を2色混ぜ、マーブル状にして型抜きをしたり、色の配色を変えてみました。

むずかしかったところ

紙粘土を、均一に伸ばして型抜きするのが難しかったのと、日付けを1〜31日分油性ペンで書くのが難しかったです。

その他の写真

その他の写真1
マーブル柄にして、星型に抜きました。