Topトップへ

自由研究応援まなぶんチャレンジ広場

こどものやる気を全力応援!
北海道新聞の親子ページ「まなぶん」

北海道新聞の購読は

[ しらべもの ] 自由研究タイトルおもしろいゾロリはどうやってできるのか?2018年夏の自由研究

完成写真1

学年

2年生(男)

つくるのにかかった時間

2週間

完成写真2

写真クリックで拡大

作品説明

いま一番知りたいのが、面白いお話はどうやってできるのか?でした。ぼくは、サバイバルやかいけつゾロリシリーズの本が大好きで、ゾロリを調べようと思いました。作品を61冊は読みました。どうして僕が読むのかを考えました。次に作者の原ゆたかさんについて調べました。原ゆたかさんは挿絵だけ、絵だけの作品がありました。インタビューをみて理由がわかりました。面白さを伝えようと思いました。

用意するもの

原ゆたかさんの作品(図書館で借りたり、自分で持っている本など)、模造紙、サインペン、

工夫したところ

インタビューを何度も見て、原ゆたかさんを勉強しました。すごいなあと思うところを大きくかきました。自分がもっている本のなかから、ここが面白いと思うところを探し、みんなに伝えようと思いました。

むずかしかったところ

インタビューの内容が難しくて、一度じゃわからなかった。調べてみると、伝えたいことがたくさんあって、迷いました。でも、僕がしりたいのは「おもしろい理由」なので、おもしろい理由がつたわるように書きました。

その他の写真

その他の写真1
知りたいことをたくさん書きだしました。どうやって本を作るの?っていうのはおはなしをどうやってつくるのかという意味です。インタビューもわからないから、テレビにうつしだされた文字をまず書きだしました。