Topトップへ

自由研究応援まなぶんチャレンジ広場

こどものやる気を全力応援!
こどものやる気を全力応援!
北海道新聞の親子ページ「まなぶん」

北海道新聞の購読は

[ ものづくり ] 自由研究タイトル落ちたら終わりだ、ビー玉めいろ2018年夏の自由研究

完成写真1

作者名(ペンネーム)

かいと

学年

3年生(男)

つくるのにかかった時間

4日

完成写真2

写真クリックで拡大

作品説明

ビー玉めいろに落とし穴をあけて、ゲームクリアをむずかしくしました。箱を二重にして落としたビー玉がスタート地点まで戻ってくるようにしました。立体めいろを進んでいる気分を出すために糸とビニールテープで三角フラッグを表現しました。

用意するもの

空き箱、段ボール、つまようじ、色紙、糸、ビニールテープ

工夫したところ

箱の大きさにあわせて、めいろの設計図をかいて全部のますをつかったところです。

むずかしかったところ

落とし穴をあけるのにカッターを使ったが、箱が固くて大変だった。

その他の写真

その他の写真1
設計図→画用紙を箱の大きさにあわせて切り、えんぴつでマス目をかいて、めいろの壁の部分を色ペンで書きました。落とし穴が隣どうしに並ばないように何回も消して書き直しました。