Topトップへ

自由研究応援まなぶんチャレンジ広場

こどものやる気を全力応援!
北海道新聞の親子ページ「まなぶん」

北海道新聞の購読は

[ しらべもの ] 自由研究タイトル9月6日の丘珠空港2019年冬の自由研究

完成写真1

作者名(ペンネーム)

えいと

学年

3年生(男)

つくるのにかかった時間

6日間

完成写真2

写真クリックで拡大

作品説明

大地震があった9月6日の朝、停電しているのにいつも通りに丘珠空港の飛行機が飛ぶ音が聞こえてとてもビックリしました。職員の人達はどうやって飛行機を飛ばしたのか、お客さんは沢山キャンセルしたのか、電気はどうしたのか、レストランはやっていたのかなどを空港の方たちにインタビューしてまとめました。

用意するもの

ノート、カメラ、のり

工夫したところ

空港の総務部長、レストラン丘珠キッチンのシェフ、グランドホステスの3人に地震の日のことやその後について質問しました。

むずかしかったところ

想像していたより大変なことが沢山起こっていたことがわかりました。その分聞きたい質問が沢山あり、まとめるのが大変でした。

その他の写真

その他の写真1
停電で格納庫を初めて手動であけたこと。空港にはあふれるくらいお客さんが来たこと。近所の人も食べ物や充電のために沢山来たことなど、取材しなければ知らないままだった話を沢山聞くことができました。